« 田村ゆかり「Fantastic future」 | Main | 月村了衛「機龍警察」[Kindle版] »

劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ

Xbox 360ゲーム原作/TV アニメ本編の後日談。

TV版の塗り分けに乏しい絵柄まんまの映画化で、劇場版っぼさは、蝶のイメージ映像が綺麗なことくらい。もっとも、歌のいとうかなこや、キャスト陣に本編と同じ人を揃えてくれたのは嬉しい所。

本編での献身的行動で世界を救った岡部倫太郎は主人公としての役割を終えており、ヒロインを気遣うイケメン描写に終始。

劇場版では、正ヒロインの牧瀬紅莉栖が、TV版主人公の役割をなぞるように苦悩する展開。苦悩ツンデレと設定説明役を兼ねる声優今井麻美の負荷は大きそうで、設定無矛盾性は?な説明ぶりでしたが、ラストでヒロイン優遇甚だしい乙女チックに報われるから良いのかな。

反面、副ヒロイン椎名まゆりが、物語上の役割から解放された分だけ、萌台詞吐きに特化した可愛らしさを見せているのが、素晴らしいです。

2013年4月21日TOHO cinemas 海老名にて観賞。

|

« 田村ゆかり「Fantastic future」 | Main | 月村了衛「機龍警察」[Kindle版] »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/57217793

Listed below are links to weblogs that reference 劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ:

« 田村ゆかり「Fantastic future」 | Main | 月村了衛「機龍警察」[Kindle版] »