« 劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ | Main | サラ・ブライトマン「ドリーム・チェイサー(夢追い人)」 »

月村了衛「機龍警察」[Kindle版]

ハヤカワの[Kindle版]参入ご祝儀購入。iphone5でも、昭和のハヤカワ文庫ぐらいのフォント(手元の昭和54年5刷の「都市と星」が1行45字で近い感じ)なので、読めなくはない感じ。Kindle独自値下げサービスも多いので、衝動買いが増えてしまいそう。もっとも、視力のことを考えると、iphone5より、非液晶のペーパーホワイト買った方が良いのかなぁ。

作品自体は、ロボに乗る警察特殊部隊の話。シリーズ1作目。

最近の警察小説っぽい、テロリストと組織内縄張り争いの話が中心で、ロボのガジェット薀蓄やらロボ犯罪による社会の変容といったSF的な旨みは少ないので、警察小説好きじゃないわたしには、辛い読後感(テロリストとゾンビは対話せずに殴ればいいから、物語展開としてはズル過ぎる気が)。

登場人物にも、機動警察パトレイバー的なコミカルなキャラ立てもせず、G線上のアリアやコーヒー薀蓄といった、ナルシスティックな格好つけるばかりなので、(便利すぎる言葉なので使用は控えたい言葉なのですが)「中二病!」と言いたくなってしまいます。

|

« 劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ | Main | サラ・ブライトマン「ドリーム・チェイサー(夢追い人)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/57290186

Listed below are links to weblogs that reference 月村了衛「機龍警察」[Kindle版]:

« 劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ | Main | サラ・ブライトマン「ドリーム・チェイサー(夢追い人)」 »