« シガーロス ジャパン・ツアー2013 | Main | まんパク2013 »

スヌープ・ライオン「スヌープ・ドッグ/ロード・トゥ・ライオン」

2013年新作。レゲエとのこと。

前作も同時代型ヒップホップ一辺倒って訳じゃなかったし、ティンバランド以降のラップミュージックはダンスホールレゲエの変形と思ってるので、バスタ・ライムス客演曲「レメディ」あたりは、違和感無く。

メロディアスな曲が好みってこともありますが、ボブ・マーリー「ワン・ラブ」風まったりスローテンポ曲の「ソー・ロング」、「ザ・グッド」や本作中では、レゲエ純度の高い伴奏の「ラララ」「フルーツジュース」あたりではこの人の鼻歌ラップが上手くはまっています。

あと、頑張ってレゲエをやろうとしているせいか、この人のアルバムにありがちな本人不在の客演者任せな印象を与える曲が少ないのも良いところ。

|

« シガーロス ジャパン・ツアー2013 | Main | まんパク2013 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/57434848

Listed below are links to weblogs that reference スヌープ・ライオン「スヌープ・ドッグ/ロード・トゥ・ライオン」:

« シガーロス ジャパン・ツアー2013 | Main | まんパク2013 »