« 「コッペリオン」/「ゴールデンタイム」/「てさぐれ!部活もの」/「世界でいちばん強くなりたい!」/「夜桜四重奏~ハナノウタ~」/「ガンダムビルドファイターズ」/「機巧少女は傷つかない」/「のんのんびより」/「東京レイヴンズ」/「BLAZBLUE ALTER MEMORY」/「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」/「ガリレイドンナ」/「声優戦隊ボイストーム7」の感想 | Main | エルトン・ジョン「ザ・ダイヴィング・ボード」 »

「ワルキューレロマンツェ」/「ぎんぎつね」/「弱虫ペダル」/「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」/「サムライフラメンコ」/「メガネブ!」の第1話感想

2013年10月期アニメ等第1話感想3今期はこの辺で。ガンダム以外全て脱落してしまうかも・・・な今季。

25.「ワルキューレロマンツェ」(東京MX 日曜深夜)△×
学園舞台のハーレムもの。中世騎士の「ジョスト」題材といっても、「ゲーム・オブ・スローンズ」のように試合中事故で死ぬことはなさそうなスポーツ感覚。頭の緩そうな桃髪ヒロインが巻き込まれたトラブルを、主人公が助ける展開は、ハーレム男子自身が主体性無く巻き込まれるのよりは、気持ちよく。

26.「ぎんぎつね」(テレビ東京 日曜深夜)×
気弱主人公を白い大狐が元気づける展開で、緩い善意に溢れた「夏目友人帳」的和風ファンタジィ。

27.「弱虫ペダル」(テレビ東京 日曜深夜)×
高校運動部もの。第一話からサブキャラによる自転車薀蓄独り言大会という、当世風スポーツ漫画。マンガ的デフォルメされた主人公描写だけが不釣合いで、薀蓄の箸休め?

28.「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」(東京MX 水曜深夜)×
謎の指示に苦しむ学園コメディ。選択肢が脳内に表示される、という描写は、文字ベースのライトノベルなら改行ひとつで済むけれど、映像化すると文字が出てくる→読む時間までストップせざるを得ないので、テンポが間延びしてしまうのがアニメ化の難点。矢島晶子の女教師役は珍しいけれど。

29.「サムライフラメンコ」(フジ 木曜深夜)×
ヒーローになりたがる男の「バットマン:イヤーワン」的苦労を、腐れ縁的に見守る、BL/男の友情もの。物語が向かいそうな、「スパイダーマン2」的メタなヒーロー賛歌が苦手なので、退散。

30.「メガネブ!」(テレビ東京 日曜深夜)△
男子校の謎部活もの。「聖☆おにいさん」あたりに通じる、マイナー誌掲載少女漫画ノリの(BLを匂わせる)ギャグで、部外者には辛いノリ。

|

« 「コッペリオン」/「ゴールデンタイム」/「てさぐれ!部活もの」/「世界でいちばん強くなりたい!」/「夜桜四重奏~ハナノウタ~」/「ガンダムビルドファイターズ」/「機巧少女は傷つかない」/「のんのんびより」/「東京レイヴンズ」/「BLAZBLUE ALTER MEMORY」/「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」/「ガリレイドンナ」/「声優戦隊ボイストーム7」の感想 | Main | エルトン・ジョン「ザ・ダイヴィング・ボード」 »

アニメ等第1話感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/58399401

Listed below are links to weblogs that reference 「ワルキューレロマンツェ」/「ぎんぎつね」/「弱虫ペダル」/「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」/「サムライフラメンコ」/「メガネブ!」の第1話感想:

« 「コッペリオン」/「ゴールデンタイム」/「てさぐれ!部活もの」/「世界でいちばん強くなりたい!」/「夜桜四重奏~ハナノウタ~」/「ガンダムビルドファイターズ」/「機巧少女は傷つかない」/「のんのんびより」/「東京レイヴンズ」/「BLAZBLUE ALTER MEMORY」/「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」/「ガリレイドンナ」/「声優戦隊ボイストーム7」の感想 | Main | エルトン・ジョン「ザ・ダイヴィング・ボード」 »