« 日笠陽子「glamorous live」 | Main | 横山信義&高荷義之「宇宙戦争1941」、「宇宙戦争1943」、「宇宙戦争1945」 »

アース・ウィンド&ファイアー「フォーエヴァー」

2013年作。
前前作の感想と同じなのですが。

軽快なリズム・ギターによるイントロがからして、まんま、EW&Fの大名曲「セプテンバー」路線な「マイ・プロミス」をはじめとして、スキャット+まったりと反復インストがまるで「ブラジリアン・ライム」な「スプラッシーズ」、裏声とコーラスがぶ厚く聞き易いメロディの「ナイト・オブ・マイ・ライフ」「ヒーロー・アズ・ヒー・ローズ」も、ディスコなEW&Fのイメージに忠実な曲群が、聴いていて楽しいです。

ア・サーテン・レイシオを連想する無機質ファンクぶりが、80年代な「ダンス・フロア」も、色々な意味で懐かし過ぎる感じ。

|

« 日笠陽子「glamorous live」 | Main | 横山信義&高荷義之「宇宙戦争1941」、「宇宙戦争1943」、「宇宙戦争1945」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/58484514

Listed below are links to weblogs that reference アース・ウィンド&ファイアー「フォーエヴァー」:

« 日笠陽子「glamorous live」 | Main | 横山信義&高荷義之「宇宙戦争1941」、「宇宙戦争1943」、「宇宙戦争1945」 »