« 「Snoop Dogg Presents : Dubstep L.A.」 | Main | スティーブ・アーリントン「Higher」 »

モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵

同題TVアニメの後日談ながら、TV版自体、数話毎で一区切りされていたので、独立して楽しめます。

TV 版のモーレツ宇宙海賊も、登場人物は皆、 人格的に完成している上に、有能過ぎて失敗しないため、ドラマ性皆無の作品でしたので、ゲストキャラの物語になるのは予想ずみ。難航海の末に自己実現する展開は、TV版のクイーンセレニティ編に近いけれど、本作ゲストキャラの無限彼方は、TV版で似た立場だった王女達以上に何もしない(一人という事情も大きいか)ので、印象はかなり淡白。むしろ、描写は少ないものの敵役の方が、(能登麻美子の声による説得力もあって)ドラマを感じます。

無限彼方から見た船長に対しての、「年上の、お姉さん」への淡い憧れモチーフもあったのでしょうが、小松未可子の、中性的?な捉え処のない声では、色っぽくはなりようもないのでした(その捉え処のない声のおかげで、船長っていう、度量の大き過ぎキャラを確立させてる面も大きいのだけれど)。

TV版の数多い脇役陣の再登場は、勿論、嬉しいですが、それもTV版最終回で、既にやったことですしねぇ。良くも悪くも予想通り。
 
2014/3/9 渋谷HUMAXシネマにて、鑑賞

|

« 「Snoop Dogg Presents : Dubstep L.A.」 | Main | スティーブ・アーリントン「Higher」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/59262896

Listed below are links to weblogs that reference モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵:

« 「Snoop Dogg Presents : Dubstep L.A.」 | Main | スティーブ・アーリントン「Higher」 »