« 読売日本交響楽団第169回東京芸術劇場マチネーシリーズ | Main | 2014年10月アニメ第一話感想1 »

花澤香菜「CHALEUR -Film Documentaire de “25"-(Blu-ray Disc)」

2nd時のライブ1stライブ時と違い、曲のイメージ色が無いため、客席サイリウム色はバラバラ。手拍子求めてるなら、いっそサイリウムは禁止すればいいのになぁ。
伴奏陣は、前作からドラムが、変更に。ドラムに張った皮のテンションが緩く、音量だけある70年代ハードロック風なのが、本人の声を覆ってしまった感じ。
選曲も、1st路線のスロー以外にも、色々やること自体が目的だった2ndのライブだから仕方無いとはいえ、1st路線の「flattery?」をメドレーで済ましてしまうのは、もったいなさ過ぎるよ。

特典映像のアコースティック・ライブが、スローバラード化した「星空☆ディスティネーション」はじめ、バラード中心の、これぞ、花澤香菜といった、可愛らしい声を沢山聞ける素晴らし過ぎる内容で、伴奏のキーボードも、音数を補うためのソロが長く、聴いていて楽しい出来。こういうのも「やればできるじゃん」感が炸裂しているので、その他の部分が、あまりにも惜し過ぎる。

|

« 読売日本交響楽団第169回東京芸術劇場マチネーシリーズ | Main | 2014年10月アニメ第一話感想1 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/60395141

Listed below are links to weblogs that reference 花澤香菜「CHALEUR -Film Documentaire de “25"-(Blu-ray Disc)」:

« 読売日本交響楽団第169回東京芸術劇場マチネーシリーズ | Main | 2014年10月アニメ第一話感想1 »