« 日笠陽子ライブ「Le Tour de Couleur」 | Main | YES WORLD TOUR 2014 IN JAPAN »

ドゥービー・ブラザーズ「サウスバウンド」

2014年作。コンテンポラリー・カントリー界の人をゲストに迎えた、代表曲の再演盤。

1曲目の、ザック・ブラウン・バンド自体のアコースティック曲も、ドゥービーを連想して聴いていたので、違和感無さ過ぎでした。他の曲も、1フレーズ目が本家で、2フレーズ目がゲストという、本家に気配った配置の所為もありますが、違和感・驚き無く聴けました。何より、このバンドの代表曲は、サビが大体コーラスで出来てるので、誰が歌うかに、そんなに意味が無いのでした。

代表曲が名曲揃いなのは、当然なのですが、懐メロ危機の罪悪感から、2010年の新曲集「ワールド・ゴーン・クレイジー」も併せて買ってみました。苦手のブルース・ロック「ヤング・マン’ズ・ゲーム」や、スパニッシュ風の「」等、バラエティにとんだ造りですが、やはり、ベタにアコースティックなバラードの「ファー・フロム・ホーム」「リトル・プレイヤー」の綺麗さが、良かったです。

|

« 日笠陽子ライブ「Le Tour de Couleur」 | Main | YES WORLD TOUR 2014 IN JAPAN »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/60735873

Listed below are links to weblogs that reference ドゥービー・ブラザーズ「サウスバウンド」:

« 日笠陽子ライブ「Le Tour de Couleur」 | Main | YES WORLD TOUR 2014 IN JAPAN »