« 「花澤香菜スペシャルライブ:やくしまるえつこソングス」 | Main | 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight* »

μ's Go→Go! LoveLive! 2015 ~Dream Sensation! -(2日目)

当日ツイッターを再編集。

アニメ版を気に入っていたことが大きいのですが、ブルーレイ1枚だけ購入しての応募ながら、両日1次2次合計4回応募したところ、運よく当たったので2年ぶりにμ'sに会いに行きました。

当日は前々日の雪で風が寒く、さいたまの夜は更に厳しいだろうと怯え、スーパーの衣料品売り場へ立ち寄り、特売コーナーで防寒タイツを買った私には、会場前で、アニメOPのコスプレ女子がミニスカ姿を晒しているのに、感服しました。

4時間超との事前情報に怯えて、開始前は、SSA地下にて、半担々麺+チャーシューで燃料補給したりしていました。会場前にたむろす「現場」の空気が好きです。もっとも、時間問題は、空腹より尿意の方が危険なのですが。

会場入場後は、開演前に流れるμ's曲にコールを入れる観客側の熱意に感心しつつ(もっとも、ライブ本編もサビのコーラスは音源を被せてるので、開場で流れるならば等価値なのかもしれません)開演を待ちました。

ライブ本編は、オープニングからラストの羽まで、アニメ2期名場面の人力再現ぶりが素晴らしかったです。会場に置かれる出演者へのプレゼントBOXに書かれる名前がキャラ名のみで声優名義が無いのも、MC時に仕切り役=特権的立場の「中の人」を置かない~MCは間延びしてしまうのですが~のも、アイドル声優のライブではなく、先ず、作品世界ありきのキャラソン披露にしよう、という意図を感じました。μ'sの9人全員を、ダンスが上手い、歌が上手い、とは言いにくいですが、声優の向こうにスクールアイドルの姿を幻視するので、上手い下手だけの話ではなくなっているのです。

物販到着が遅く、Tシャツ・パンフは買えましたが、ラブライブレードを購入できず。手持ちの多色ペンライトを振ってましたが、水色(エリーチカ)を発色出来なかったのに、悔いは残ります。歌い手に合わせて瞬時に色を変えるのに驚いていたのですが、それも、正規品ならでは、なのかもしれません。ro-kyu-buの時のビブス分布のように、会場内のペンライト発光色分布でキャラ人気を掴めるかな、と思っていたのですが、9人色とも同じ位の濃度だった気がしました。歓声は南ことり役の内田彩に対するものが大きかった気がしたのですが、ライブ帰りの電車内で、「緑川光・今井麻美・内田彩のチェンクロラジオ」をいつも通り聴いている私のことですから、幻聴かもしれません。

2015.02.01 さいたまスーパーアリーナにて参加。

|

« 「花澤香菜スペシャルライブ:やくしまるえつこソングス」 | Main | 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight* »

ライブ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/61076594

Listed below are links to weblogs that reference μ's Go→Go! LoveLive! 2015 ~Dream Sensation! -(2日目):

« 「花澤香菜スペシャルライブ:やくしまるえつこソングス」 | Main | 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight* »