« JAGMO -伝説の戦闘組曲- 第一幕 「時空を超える勇者たちへ」 | Main | 神楽坂ゆか セカンドコンサート "またするの?"トクン・・・胸きゅん_♡_あばんちゅ~る »

「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」初日

twitterログを再編集。
公式サイトによるセットリスト
昨日の疲れ対策のつもり休日だったけれど、体調良かったので、一念発起してアニサマ金曜当日券を30分弱並んで入手する。所謂見切れ席だが、昨日チケットがゼロ列(アルファベットのオーと思い込んでた)という神席だったので、対比を楽しもう。と思ったら、ステージのセンター部が半透明のスクリーンに隠れるというだけで、真正面の結構見やすい席。μ’s、アイドルマスターといったグループではステージ中央以外にもばらけるので、そっちは普通に見える。豆粒大だけれど、さいたまスーパーアリーナなら他の席も同じこと。

ライブ開始まで時間が余っていたので、場外ステージでアニソンカラオケ大会を見る。μ’sや奈々様の曲でオールスタンディングで盛り上がる客層を見ると、本家よりこっちの方が楽しそうな気も。

アニサマ開演前BGMにキングクリムゾン「21世紀のスキッツォイドマン」が延々流れてる。昨日の尾崎豊よりビックリ。あと1分で開始予定時間の4時。

アニサマ初日終演。休憩20分を挟む5時間の荒行。
冒頭の人気作共演は正直、予想していたけれど、お祭りのはじめには最適。
トリ(正確には全員合唱曲がトリだと思うが)のLiSAは、「ソードアート・オンライン マザーズ・ロザリオ編」を締める名バラード「シルシ」までやってくれてサービス良い。「ライジングホープ」みたいなアップテンポ曲だけのセットリストで盛り上げ要員と思っていたので。「シルシ」ではスクリーン映像を切ってくれたおかげで、ステージも見れたし。情緒的なMCが長過ぎる気もしたが、新宿タワーレコードでイベント見た時も同じようなことをしていたので、この人の芸風なのだろう。
ミューズ(日)の単独パートも、人気者なので盛り上がるが、南條を怪我で欠いては彼女をセンターに据えた新曲「エンジェリックエンジェル」を披露できないのは仕方ない処か。単独公演を新曲初披露にしたいのも当然だしね。ライブ表題に合わせて「ユメノトビラ」という選曲も粋である。

アニサマ恒例、最後のグダる一言感想パートを、登場時に被せる形でコンパクトにしたのはテンポが良くなって好印象。オーイシマサヨシの跳ねるギターは格好良く、1曲披露だけじゃもったいない。いとうかなこ時に流れたシュタインズ・ゲート新作アニメ内で籠休部ネタは懐かしい。2paCばりにテープデュエットのメロキュアはお涙ちょうだいだなぁと思ったけれど、に参加した者としては、「アガペー」のプログレ臭はやっぱりいいなぁ、と思います。

2015.08.28 さいたまスーパーアリーナにて鑑賞

|

« JAGMO -伝説の戦闘組曲- 第一幕 「時空を超える勇者たちへ」 | Main | 神楽坂ゆか セカンドコンサート "またするの?"トクン・・・胸きゅん_♡_あばんちゅ~る »

ライブ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/62225449

Listed below are links to weblogs that reference 「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」初日:

« JAGMO -伝説の戦闘組曲- 第一幕 「時空を超える勇者たちへ」 | Main | 神楽坂ゆか セカンドコンサート "またするの?"トクン・・・胸きゅん_♡_あばんちゅ~る »