« January 2016 | Main | November 2016 »

「超中野大陸の逆襲 草莽の巻」

上坂すみれ中野サンプラザ公演2daysの2日目。

サービス精神溢れたやたら饒舌なmc(ゆかりんの計算高さでは無くて、「お姉ちゃんといっしょ」時代の井上喜久子みたいな)と、動きにスピード感は無いが身体の柔らかそうな振付は、いかにも上坂すみれ、らしいライブでした。70年代ハードロックっぽい伴奏も良かったですが、歌が負けている印象を持ってしまいました。テクノっぽい曲が好みということもあり、「テトリアシトリ」の可愛さが印象に残ってます。ラブライカ関連キャスト陣を使った衣装替え映像には笑いました。が、声を当てた一番の人気キャラはアナスタシアなのかは疑問です。アンコール時の客席練り歩きは、ゆかりんライブでのお手振り以上に、ライブを間延びさせる要因だとは思います。だけれど、2階席者には、嬉しい演出なんですよねぇ!
ゆかりんライブとの対比的には、(桃色メイツに居ない)男性ダンサーのキビキビとした動きも新鮮でありました。

中野到着時には客電消えて登場直前だったので、物販に寄る暇は無く。終演後だと、殆ど売り切れてて、迷彩帽子のみ購入しました。
帰宅時がホームウェイ出発と重なってたので、利用する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

killingjoke「pylon」


2015年作。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/9945/11715/72411255 …
だが、前々作と前々々作感想へのリンクごと読み直す。同じ感想を書くところでした。本作中では、縦ノリ「I am the virus」が良かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2016 | Main | November 2016 »