« 花澤香菜 live 2017 "Opportunity"とアルバム「Opportunity」 | Main | 「ぐんぺい花のカーニバル」 »

JAMES BLAKE JAPAN TOUR 2017

国際フォーラム入る前に何か急いで食わねば、と考え、坂内ラーメン。通常でもチャーシュー多いのは嬉しい。フォーラム前に高級ハンバーガーのshakeshack入ってたとは!食べたかったが、行列みて、今日は無理だったのだと、自分を慰める。

早目に席取ったせいか、ステージ中央前から15番目ぐらいという見やすそうな席で、嬉しい。もっとも、昨年のフジ同様、ずっと、キーボードの前に座ったままなら、何処で見ても大差ないのだろうけれど。客層は多種多様。テクノ縁遠そうな女性も多いのは、JBイケメン故か、などと憎まれ口。

ジェイムズ・ブレイク終演。美しい物を見た、気になった。映像はカラー・イン・エニシングの輝線が、演奏は次の曲のシンバルが。演出はアンコールのステージから消える為の音声データの併用が。曲は最近ずっと聴いてたケースオブユーが。呻き声と音数少ないピアノソロは、キース・ジャレットを思い出した。

"ダブ"ステップもダブの1種、というなら、当然かもだけど、今日のジェイムズ・ブレイクは低音の音量が相当大きかった。にもかかわらず、音割れしない国際フォーラムの音響も良し。ゆかりんライブでも、国フォは音響良かったって印象あるしね。椅子ありで、静かな曲ばかりだと、客は地蔵になるが。

2月25日 国際フォーラムホールAにて鑑賞。

|

« 花澤香菜 live 2017 "Opportunity"とアルバム「Opportunity」 | Main | 「ぐんぺい花のカーニバル」 »

ライブ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/65937954

Listed below are links to weblogs that reference JAMES BLAKE JAPAN TOUR 2017 :

« 花澤香菜 live 2017 "Opportunity"とアルバム「Opportunity」 | Main | 「ぐんぺい花のカーニバル」 »