« fgoラジオ 3/26 | Main | #ドゥービーブラザーズ »

舞台「ビューティフル」

舞台「ビューティフル」、表題曲の日本語歌詞付きが、嬉しい。CDになる?作詞:湯川れい子ってのも、ラジオ日本の全米TOP40リスナーには、懐かしい名前だ。

主人公役は、平原綾香のほうが舞台では上だろうと思ったが、ネタ的楽しさと、キャロルキング本人歌声の近さで、水樹奈々回を選択。奈々様ツアーTシャツで着ている勇者と、いかにも舞台好きな妙齢ご婦人方が混じる不思議な客層であった。猫背の中年男こと僕のことは棚に上げたものいいだが。


眼鏡タイプのオペラグラスをレンタルしてみたが、前から10列目ぐらいだったので、ほぼ使わず。

内容は、キャロルキング名曲の日本語版が聴けて、超絶嬉しい僕が観ても、物語は単調。主人公が優等生過ぎ。自伝実話ベースだと、仕方ないか。物語班と踊り班が別々なのも、主人公役を歌に専念させる為とはいえ。ソニンを始めとする脇役のコミカルさは好印象。

舞台上で、一番真面目そうな主人公の母役がタバコを吸っているのには驚き。

7月29日帝国劇場にて観劇。

|

« fgoラジオ 3/26 | Main | #ドゥービーブラザーズ »

ライブ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/65938018

Listed below are links to weblogs that reference 舞台「ビューティフル」:

« fgoラジオ 3/26 | Main | #ドゥービーブラザーズ »